「人生を変えてしまうメロディー」
 向井山朋子 ピアノコンサート カント・オスティナート

Description

*ENGLISH INFORMATION WILL FOLLOW


向井山朋子 ピアノコンサート

カント・オスティナート 「人生を変えてしまうメロディー」

20171013日(金) 7:00 pm 開演

20171014日(土) 6:00 pm 開演

20171015日(日) 3:00 pm 開演

上演時間 約6070分。各日とも、開演時間30分前に開場。


[会場] 原美術館 ザ・ホール (品川区北品川4-7-25)


従来の演奏形式にとらわれないユニークなステージで世界的に活躍するオランダ在住のピアニスト・美術家 向井山朋子。観客とおしゃべりしたりお茶を飲みながら演奏する「リビングルーム」や、2000人規模の大ホールでたった一人の観客のために行うピアノリサイタルfor you」など、枠にはまらない自由な演奏スタイルと優れた表現力で、人々の記憶に残る音楽体験を可能にしてきました。


本公演で演奏される「カント・オスティナート」はオランダでは毎月どこかで演奏されるほど愛され、世界50カ国以上で演奏されているにも関わらず、日本ではその機会がほとんどありませんでした。向井山は2012年より3年にわたり、ピアノコンサートプロジェクト「Multus(マルタス)」を国内で展開し、使用する楽器の種類や数、演奏時間が演奏者に委ねられる同曲を、複数台のピアノを使って演奏してきました。美しく切なく反復するミニマルな旋律は「人生を変えてしまうメロディー」と形容され、観客の心の中で移りゆく風景を豊かに映し出します。


今回は、向井山がたった一台のピアノで「カント・オスティナート」を演奏します。

秋の原美術館で、贅沢な一時をご体験ください。


[チケット]  1ドリンク+展覧会鑑賞(入館料)込み

一般5,000円、学生3,500円 、原美術館メンバー及び同伴者2名まで4,500(全席自由)

学生の方は当日受付にて学生証をご提示下さい。

※ご購入後のキャンセル、払い戻しは一切お受けできません。ご了承下さい。

※当日は開催中の展覧会田原桂一「光合成」with 田中泯』もご覧いただけます


[チケットのお取り扱い]

PEATIX (一般、学生)  tomokohm.peatix.com

原美術館(一般、学生、美術館メンバーチケット)  member@haramuseum.or.jp


主催:原美術館向井山朋子ファンデーション

助成:オランダ王国大使館オランダ舞台芸術財団

協賛:株式会社 河合楽器製作所(使用ピアノ:カワイフルコンサートピアノ SK-EX

協力:一般社団法人マルタス◯+

シャンパーニュ パイパー エドシック


向井山朋子

オランダ・アムステルダム在住のピアニスト、美術家。1991年国際ガウデアムス演奏家コンクールに日本人として初めて優勝、村松賞受賞。アンサンブル・モデルン、アンサンブル・アンテルコンタンポラン、ロンドンシンフォニッタ、ロイヤルコンサルトへボウなどに毎年ソリストとして招聘され、新曲の初演に携わる。また、近年は従来の形式にとらわれない舞台芸術やインスタレーション作品を発表。日本とオランダ、自身のあるいは他者の身体性、セクシャリティ、演奏と記憶、など異なるテーマを横断し侵犯しながら共存をめざす作品の演奏・制作を続けている。2007年、向井山朋子ファンデーションをオランダに、2015年には日本で一般社団法人○+(マルタス)を設立し、プロデュースの分野でも活躍。2017年は台中オペラハウスのこけら落としとして制作された「La Mode(ラ・モード)」、インスタレーション・パフォーマンス「HOME」が共にヨーロッパツアーを予定。また2019年に発表される能を題材とした新作「Noh Noh Noh」の準備が進んでいる。2014年オランダVSCD賞、2016年「日本ダンスフォーラム賞」を受賞。公式サイトwww.multus.jp


[お問い合わせ]

原美術館

Tel: 03-3445-0651(代)/03-3445-0669

E-mail: info@haramuseum.or.jp

東京都品川区北品川4-7-25 

http://www.haramuseum.or.jp  

交通案内
JR
・京急「品川駅」高輪口より徒歩15分/都営バス「反96」系統「五反田駅」行、「御殿山」停留所下車、徒歩3分/京急「北品川駅」より徒歩8分。

===================================

Tomoko Mukaiyama, Canto Ostinato on Piano

October 13 (Friday), 14 (Saturday), 15 (Sunday), 2017

Hara Museum of Contemporary Art

Tomoko Mukaiyama is a Dutch-Japanese pianist and visual artist who is known for her innovative style of performance that engages with audiences in unconventional ways. She continuously seeks to produce unique musical experiences that break through boundaries within classical music. She has performed with many ensembles and orchestras and collaborated with talents in genres as varied as dance, fashion and design.

At the Hara Museum, Tomoko will perform Canto Ostinato, a minimal yet emotional work that was written in 1976 by the Dutch composer Simeon ten Holt. Although a favorite within its country of origin, as well as around the world, Canto Ostinato, described by some as “life changing,” has been rarely performed in Japan. We invite you to enjoy this magnificent work and the rare chance to hear Tomoko perform solo.


October 13 (Friday) 7:00 pm

October 14(Saturday) 6:00 pm

October 15(Sunday) 3:00 pm

* Duration: 60-70 minutes. Door opens 30 minutes prior to the performance.


Venue: The Hall, Hara Museum of Contemporary Art


Tickets (includes 1 drink and museum admission):

General 5,000 yen, Students 3,500 yen

Hara Museum members and up to 1 guest 4,500 yen (unreserved seating)

*Students are asked to present student ID on the day of the performance.


Available at:

PEATIX tomokohm.peatix.com

Hara Museum member@haramuseum.or.jp


Organized by:

Hara Museum of Contemporary Art, Tomoko Mukaiyama Foundation

Supported by:

Fonds Podiumkunsten, Embassy of the Kingdom of the Netherlands in Tokyo

Technical support provided by:

Kawai Musical Instruments Manufacturing Co., Ltd.

Additional support from:

Multus


Champagne Piper-Heidsieck



About Tomoko Mukaiyama

Mukaiyama integrates different disciplines into her art-and-music pieces in ways that challenge preconceptions about her instrument, performance and the concert hall itself, and in doing so, takes classical music to another level. At her core as a pianist and visual artist fascinated with the unconventional in contemporary art is the desire to communicate with her audience in novel ways and within new settings. Towards this end, she has collaborated with many film directors, designers, architects, dancers and photographers, among which include Marina Abramovic, MERZBOW, Jiří Kylián and Michael Gordon, and has staged performances at such venues as the Royal Concertgebouw, Sydney Opera House and the Yokohama Triennale.


Inquiries:

Hara Museum of Contemporary Art

Tel: 03-3445-0651/03-3445-0669

E-mail: info@haramuseum.or.jp

4-7-25 Kitashinagawa, Shinagawa-ku, Tokyo 140-0001

http://www.haramuseum.or.jp  

Directions to the Museum: 5 minutes by taxi or 15 minutes on foot from JR Shinagawa Station (Takanawa exit); or from the same station take the No.96 bus, get off at the first stop (Gotenyama), and walk 3 minutes.



Oct 13 - Oct 15, 2017
[ Fri ] - [ Sun ]
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
原美術館
Tickets
10/13 (7pm) 一般 ¥5,000
10/14 (6pm) 一般 ¥5,000
10/15 (3pm) 一般 ¥5,000
10/13 (7pm) 学生 ¥3,500
10/14 (6pm) 学生 ¥3,500
10/15 (3pm) 学生 ¥3,500

On sale until Oct 13, 2017, 12:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 12, 2017.

Venue Address
東京都品川区北品川4-7-25 Japan
Directions
JR「品川駅」高輪口より徒歩15分
Organizer
原美術館
15 Followers